シェアボタン

こんにちは。治療家総合コンサルタントの田村です。

バタバタしていて久し振りのブログ更新です。

いよいよ上石優子先生による「医療接遇」の単行本が今月末に発刊されます。

いま、治療院業界に不足している接遇力を是非この本で養って頂きたいと思います。

先日名古屋にて礎プロジェクトさん主催による「治療院の為の医療接遇 第3回」を取材させて頂きました。

 

 

参加された先生方は熱心な方々ばかりで、前半は講義、後半は、それぞれが役割を交代しながら、クレームのシーンや、対応力が求められるシーンを想定してのワークショップが行われました。

ビデオカメラで撮影し、撮ったものを皆で見て問題点を探すといった方式で、自分でも普段気付かないクセや、動作が分かり易く、とても身のあるセミナーでした。

セミナー1回目の紹介動画が下のリンクから観れますので是非ご覧下さい。

礎プロジェクト_第1回セミナー_上石優子先生

患者様は身体の痛みは勿論のこと、心の痛みも抱えて来院されます。

「接遇は患者様の心に寄り添うこと。」

そう、上石先生は語ります。

繁盛している治療院には訳があります。

接遇力を身に付けることにより、一つ上の治療院を目指して頂きたいと思います。

シェアボタン