シェアボタン

こんにちは。治療家総合コンサルタントの田村です。

今日は昼から恵比寿にある「ヒロ鍼灸整骨院」さんで撮影でした。

そうです上石優子先生による「医療接遇」の書籍化がいよいよ3月末に迫り、編集作業も大詰めになってまいりました。

今回撮影をお願いしたのはボクがブランディングを勉強させて貰っているフロリダ族の勉強仲間、近藤寛朗さんです。

今回2回目の依頼となるのですが、普段着物姿の撮影をされているので女性を綺麗に撮ることに関してはボクが知っている中では一番だろうなと思います^ ^

撮影開始の一時間前からセッティングをしてもらい、その様子を見させて頂いたのですが、やはりプロは違いますね。

ボクも取材で撮影はしますが、光(照明)に対するこだわりが凄い!

そのプロフェッショナルさがこちらにまで伝わってきて、ピリッと空気が引き締まります。

自分達で撮影してコストダウンすることも出来るのですが、上石優子先生は、「読んでくれる方々に本当に良いものをお送りしたい」と今回カメラマンにお願いする事になりました。

そんな想いをカタチに変えられるって凄い事ですよね。

撮影された写真の出来は間違いなく素晴らしいものです。

ボクもシッカリ気合を入れて編集しなくては!

シェアボタン