シェアボタン

こんにちは。治療家総合コンサルタントの田村です。

久しぶりのセルフブランディング講座なので、今回は一旦本編から外れて何故ブログが必要なのかをお話しさせて頂こうと思います。

このSNSが普及した今、ブランディングに何故ブログが必要なのでしょうか?

実際のところ、お客さまとのコミュニケーションだけを考えた時にはSNSだけでも事足りて来ています。

しかし、SNSで繋がっていない新規顧客に、自分を知って頂くためにはブログは欠かせないツールとなってきます。

実際に、このTLCのブログはSNSから見に来られる方が大半ですが、毎日何百の閲覧者の中の10%以上の方がSNS以外から来訪されます。

様々な検索ワードで来訪し、その方々がトップページを含めページ内のコンテンツを閲覧されています。例えば今日来られた方のキーワードは「柔整 儲からない」や「クラウト」など、過去の記事が検索キーワードに引っかかって、そこから見に来てくれているのです。

時間が経てば消えてしまうSNSとは違い、ブログは永遠に残り続けます。

過去7日間の統計を見ると、ブログ記事に対し、その約7割がブログ以外のページを見ていることになっています。

また、ブログ閲覧においても新着記事に対し20%以上が過去の記事を読んでくれているという結果です。

この効果は大きく、ボクという人間、会社が、一体どんなことを考え、どんなことをやっているのか興味を持っていただけている証だと思っています。

商品販売でも同じですが記事もロングテールなものなのです。

でももしこれがワードプレスでブログを構築しておらず、アメブロ等でのコンテンツだったとしたら何人の人が他のページを見てくれるでしょう。

ボクがワードプレスを押す理由はそこにあります。

せっかくブログを書いていてもその導線が出来ていなければ勿体無いですよね。

初心者向けワードプレス一日集中セミナーでは、ブランディングからブログの構築、そしてリアルへの導線の引き方をお話しさせて頂いています。

ご興味のある方は是非ご参加くださいね。

最後はチョット宣伝っぽくなってしまいましたが、ブログの必要性を少しでも感じて頂けたらと思います。

それではまた次回。

シェアボタン